天たつと私
vol.05
自信を持って
相手にお渡しできる安心感。
自信を持って
相手にお渡しできる安心感。
サンエー電機株式会社
管理部人事総務課課長
沼泰次様
株式会社天たつ
十一代目店主
代表取締役社長
天野準一
2016.12.06

手土産の選定基準は
福井をイメージしていただけること

 

天野 本日はお時間をいただきありがとうございます。天たつの商品についてぜひ忌憚ないお話をお聞かせください。御社とは長いお付き合いをさせていただいておりますが、創業時は三洋電機の部品を作るところから事業を始められたとか。

 

 そうですね。現在、三洋電機はありませんが、1979年からシャープや島津製作所の外部工場として製品を手がけ、工場では主に複写機の基盤となるアルミのドラムを作っています。昔は携帯電話の液晶パネルを生産していた時代もありましたが、これはすぐ中国で作るようになりました。

 

天野 上海にも工場があったそうですね。

 

 ありましたが、現在は上海から内陸側100キロほどの場所にある江蘇省常熟市でコピー機関連の基盤を作っています。海外の工場では量産する製品、日本の工場では量産に入る前の試作やハイエンドモデルの基盤と役割を分けているんですよ。

 

天野 御社のお取引の大きさをあらためて感じます。そのお取り引き先との関係づくりに弊社の商品を使っていただいてると伺い、大変嬉しく思っています。普段はどのようにお使いいただいているのでしょうか。

 

 天たつさんの商品は主に御中元や御歳暮で使わせてもらっています。県外からお越しのお客さんへ手土産としてお渡しすることも多いですね。 

 

天野 どのような基準で商品を選んでいるのでしょうか。

 

 御中元・御歳暮は社長自ら訪問して持参することもありますが、手土産の場合はかさばらず持ち帰りやすい物、そして良質で喜んでいただける物を選ぶようにしています。福井というと海産物のイメージを持たれる方が多いので、小さくても高級感がある天たつさんの汐うにはぴったりだと思います。ただ、初めて贈る方よりも、一度食べてもらった方の方がよりその値打ちを実感していただけますね。値打ちのわかる人にだけ贈りたい、そんな商品だなと感じています。

県外の方に喜んでいただき、
福井をアピールできるもの

天野 ウニを使った商品は数あるなか、天たつの商品をお使いになる理由は何なのでしょうか。

 

 やはりブランドですね。大人数が集まるようなところに持っていく時は一般的な価格の物を持って行きますが、特別な時は天たつさん商品を持っていくなど、シーンや贈る人に合わせて使い分けています。逆に私も伺いたいのですが、天たつさんでは、そのブランドを表現するために工夫していることなどあるのですか?

 

天野 商品を見ただけで、すぐに福井のものと分かっていただくことは大切にしています。包装紙は越前松平家が所蔵されている福井城址図之図を、お許しを得て使わせて頂いております。

 

 桐箱に入っていて高級感がありますし、福井をイメージできる包みもいいですよね。弊社では重要なお客さんが県外にも多いんです。ですから、県外の方に喜んでいただける物、福井をアピールできる物という点でも天たつさんは重宝しています。

天たつさんの商品は汐うにのほかにも、干物やもみわかめが入っている詰合せも使わせていただいています。特に福井県外の方には、わかめ本来の味と香りを楽しめるふりかけは珍しいそうで、もみわかめも喜んでいただくことが多いですね。

目的に合わせて
商品を選んでくれる細やかさ

天野 普段どのような視点で贈り物を選ばれていますでしょうか。また、天たつへのご要望などはありますでしょうか。

 

 福井らしさを重視した時に、若狭梅の梅干しとらっきょうの詰合せを利用することもありますね。汐うには知る人ぞ知る価値のある商品だと思うので、こちらも贈る人を選びます。例えば「若狭牛」「越前がに」のように即座に価値が伝わるものであれば安心してお渡しできるのですが…。ひと目で高級感のある商品とわかり、コンパクトで持ち運びしやすい物があれば最高ですね。

弊社では送付先リストを作り、御中元や御歳暮など過去に贈った品物のデータを社内で管理しています。私は2011年から自社の贈答品を担当しているのですが、情報収集はいつも苦労していますね。御社のSNS等で、時々新商品の情報を発信していただけると助かります。

 

天野 ありがとうございます。みなさまの贈答品選びのお役に立てるような発信を弊社でも工夫していきます。

 

 私はコンシェルジュではありませんので、できればプロに選んでいただいた物をそのままを自信持ってお渡ししたいと常々思っています。天たつ片町本店を利用する時は、店員さんに安心して任せられるので助かりますね。当日、いきなり来客の連絡がきた時もすぐ天たつさんに電話するようにしているんです。そうすると、店員さんが「以前贈った物がこちらでしたので」と今年のおすすめを選んでくれます。価格と大体の箱の大きさを指定するだけで、前回の熨斗紙も含めて考えてくれますし、先様が電車で来られる場合は、小さめの商品を選んでくれる細やかさも嬉しいですね。

天たつさんにお任せするだけで、「サンエー電機さんにはこちらを」とすぐにお渡しできる状態で包んでもらえることが、ギフト担当者としては大変ありがたいです。汐うにの価値、天たつという長年のブランド、店員さんの細やかさ、トータルで頼りになる存在ですね。

 

天野 そう言っていただけて光栄です。これからもより喜んでいただける商品、サービスを追求していきたいと思います。本日はありがとうございました。

 

PROFILE
サンエー電機株式会社
管理部人事
総務課課長
沼泰次
 
役職名は取材当時のものです。

お知らせ