1月2月 ずぼがに1尾 (足10本)
1月2月 ずぼがに1尾 (足10本)
1月2月 ずぼがに1尾 (足10本)
4,320円円(税込)
ただいまご注文をお受けすることが出来ません。
下記ボタンでメールアドレスを入力頂きますと、次期販売時に優先してご案内をいたします。
  • お召し上がり方
  • こだわり
  • 販売期間など
豪快に手で殻を割ってください
「ずぼがに」とは脱皮したての若い越前蟹(ズワイガニ)。ズワイガニは脱皮した後、かにの殻が一回り大きくなりますが、中の身がまだ殻ほど太らない状態で、殻が薄くてやわらかく、手で簡単に割る事が出来ます。蟹みそはありません。豪快に手で殻を割って、足だけ食べる蟹です。豪快に手で割って、二杯酢でお召し上がり下さい。あっさりとみずみずしい甘みがあり、この季節おすすめの蟹です。

週末に「かに鍋」も おすすめ
出荷日当日に水揚げされた新鮮な「ずぼ蟹」で、週末は少し豪華に「かに鍋」はいかがでしょうか。まだまだ冷えこみの厳しいの季節。週末は、ご家族ご友人と「鍋」でお楽しみ下さい。
ずぼがにとは、脱皮したばかりのズワイガニ蟹のことです。殻が柔らかくお子様でも手で割ってお召上がり頂けます。ずわい蟹よりも水分を多く含み、みずみずしく芳醇な蟹の甘味が特徴。蟹ミソはありませんが、ズワイガニの足をお手軽にたくさん食べられるので、古くから地元の福井県民に永く愛されている郷土食です。

ずぼがに ( 水蟹 )は、 水分が多くて甘く ジューシー
北陸、福井の海では昔から蟹が良く獲れます。ズワイガニのオスが「越前蟹」で、ズワイガニのメスが「せいこ蟹」。この越前蟹は、年越しの前後にいっせいに脱皮をはじめます。その昔は、脱皮したての蟹は身がつまっていないということで、せっかくとれた蟹も海に戻していたそうです。しかし、ある人が「脱皮したての蟹も美味いがの。」と、その蟹のみずみずしい甘みと旨味に驚きました。たしかに脱皮したてのズワイガニは、通常の越前蟹に比べると身が細く、蟹の殻一杯には身が詰まっていません。ですが、身が詰まっていないので、殻から身を取り出すのがとても簡単で、殻を割り引っ張ると身が「ズボッ」ぬける。足一つ食べるのに10秒とかからない。 越前蟹よりも水分が多く食感はとてもジューシー。越前蟹特有の芳醇な甘味も充分にある。とれたての新鮮なずぼ蟹の風味は抜群に良いと地元の人に愛される旬の蟹となりました。

商品番号 T-26007
内容量 ずぼがに1尾 (足10本)
原料原産地 ずわい蟹(国産)
賞味期限 冷蔵4日
アレルギー成分 かに

お知らせ