5/30 11代目父への想い

おはようございます。
今朝の福井も雨、風が強く吹いています。
昨日は今朝にまして雨風が強かったです。
叩きつけるような雨に、突然横殴りに吹き荒れる風。
そんな悪天候の中ご来店くださったお客様、本当にありがとうございます。
昨夜はまたまた友人の結婚式二次会幹事会議を開催しました。
残すところあと6日。
幹事打ち合わせも大詰めです。
昨日も話がさくさく進み、後は当日を迎えるのみ。
今から7/4の結婚式二次会が楽しみです!
さて、話は変わります。
今年の父の日は何をあげようか、皆さん決めていらっしゃいますか?
私は、実はまだなんです。
父の日とは、父に感謝する日。
では、一番父親が喜ぶものをあげるのが良いです。
今までは自分が
「これは、父親も喜ぶんじゃないか」
と自分で思い買っていたのですが、本当に父親が喜ぶ物について少し考えてみました。
まず、私が2月に父親になったので、息子に貰って嬉しいのは何か、というところから考えます。
今は息子の「笑顔」が一番嬉しいです。
しかし、私の息子は生後三ヶ月なのでそれでいいですが、私が父親にニコニコ笑いかけても同じようには行きません。
しかし、ここにヒントがあるのでは、と思いもう少し考えます。
笑顔を見るために自分がしていること、に注目しました。
顔をなでたり、抱っこしたり、音の出るおもちゃを鳴らしたり。
自分で言うのもなんですが・・・本当にかいがいしくスキンシップをとっています。
私が思う、父の日にすべきこと。
それはこちらが企画した空間、品物を介して「コミュニケーションする時間」をプレゼントすること、です。
具体的に言いますと(まだ案ですが)、品物をプレゼントする場を設け、その場所で何か楽しめるように企画しようと思います。
このコミュニケーションをとるのが父親と母親二人なのか、それとも家族全員なのか、もしくは私と父親二人なのか、は他の家族と相談しようと思います。
一番、父親の喜ぶようにしてあげたいですね。
さあ、本日も天たつ片町本店越前仕立て汐うに福井産新物_天然板わかめ販売】は9時~18時で営業いたします。
今日も一日よろしくお願いします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>