4/25 11代目母の日

先日、
魚好きのお母さんに贈る母の日の商品
を紹介しましたが、
「もっと詳しく書いてほしい!」
という声をいただきましたので(ありがたいですねー(^^))、
今日この場を借りて説明いたします。
<のどぐろいしる干し>
のどぐろは天然国産ものを使っております。
白身の魚なのですが、旨みのある身に脂がたっぷりとのっていて、
白身のトロ
とも言われます。
じっさい網で焼きますと脂がしたたります。
大きさは一人で食べるのにちょうどよい120gくらいのものを用意しました。
そののどぐろを魚醤の
「いしる」
に漬けてから甘干しにします。
焼き上がりは普通の干物より香ばしく、甘干しのおかげでその身はジューシー。
ご飯のおかずに、お酒のお供にお勧めです!
<小鯛いしる干し>
福井、石川他日本近海でとれた天然の小鯛を使用します。
もともと旨みの濃い身を持つ小鯛をいしるに漬けます。
それを甘干しに。
香ばしい焼き上がりと、いしるの旨み、小鯛の旨みが相乗効果で口の中に広がります。
甘干しにしているおかげで、身はジューシーな焼き上がりに。
旬の逸品です。
<はたはたいしる干し>
こちらも日本近海でとれたはたはたをいしるに漬けて甘干しに。
脂がのって、骨離れのよい身が特徴のはたはたは、上手く頭と中骨だけ抜きかぶりつくのが美味しい食べ方です。
香ばしく焼けたはたはたいしる干しを朝から食べる幸せ。
焼くだけで美味しく、手間がかからないので、
朝ご飯のおかずに最適です。
【 母の日の贈り物 魚好きのお母さんへ 】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>