月別アーカイブ: 2012年7月

2012/7/14 越前うに屋11代目若越班総会

P5昆布〆イメージ_convert_20120613100304
DSC02966_convert_20120406091134.jpg
越前雲丹(えちぜんうに) 天たつ 
おはようございます!
今日は朝から商工会議所青年部のお堀の明かりのお手伝いです。
この福井城跡のお堀を使ったライトアップ事業。
夜にはとってもきれいな風景が見れます。
ぜひぜひ見に来てください!
さて、昨日は福井県物産協会の若手の集まり「若越班」の総会がかいさいされました。
年に一度の総会ではひさしぶりにあう物産展での仲間があつまりました。
IMAG1168_convert_20120714080437.jpg
もともと福井県物産協会は物産展を通して福井県の物産、工芸など魅力を県外に伝えていこうという思いで動いている法人団体です。
昨日もこれからの物産展の話なんかもかいま見れ、有意義な時間でした。
福井のPRに、若越班がんばります!

2012/7/13 越前うに屋11代目どまんなか祭り、大人のどまコン日程決定です!

P1イメージ_convert_20120521091251
へしこ酒あらいパッケージ_convert_20120526091210
越前雲丹(えちぜんうに) 天たつ 
おはようございます!
今朝も蒸し暑い朝を迎えております。
今は雨こそ降ってませんが梅雨らしい朝です。
昨晩はふくい片町青年会会議が開催されました。
IMAG1167_convert_20120713081101.jpg
話の内容は、
・8月4日開催フェニックス祭りでの商工会議所青年部との共同について
・10月14日開催どまんなか祭りについて
・11月17日開催どまコンについて
でした。
フェニックス祭りでは昨年同様商工会議所青年部との共同でフェニックス祭りの盛り上げとにぎわいの拡大をするため、フェニックス祭り同日開催で片町地域にて「まち歩き」を開催します。
今回三コースの開催で、それぞれの案内人の好きなコースをお勧めする、という内容。
私も案内人の一人なのですが、絶対楽しんでいただける内容になっていますのでご期待ください。
ご案内までもう少しお待ちください。
10月14日開催どまんなか祭りでは片町での「どまんなか丼祭り」、錦公園前での「縁日」、呉服町上呉服町での「北国街道市」を開催します。
昨年も開催しているのですが、昨年と少し酒肴をかえたごていあんをかんがえていますので、合わせてご期待ください。
11月17日開催どまコンは、「大人のどまコン」と題し30歳縲怩S5歳までの結婚していない男女を対象に280名限定で開催します。
片町近辺の飲食店に協力してもらい書くお店で開催するコンパ。
今回は2人一組の参加になります。
参加費は男性8000円、女性6000円と前回に比べて少し高めの設定ではありますが今回は内容を高め、食事などにもこった内容を考えています。
ご案内まで猛将賞お待ちください。
今年一杯までやる事盛りだくさんの福井片町青年会。
全力疾走でいこうと思います!

2012/7/12 越前うに屋11代目天たつの昆布〆

DSC06967_convert_20120329091341.jpg
殻を割ったバフンウニ_convert_20120328080031
越前雲丹(えちぜんうに) 天たつ 
おはようございます!
福井は朝から雨が降ったりやんだりです。
本日は降水確率100%という一日になるとのこと。
傘が手放せませんね。
さて、昨日もご注文いただいているお中元の商品を発送しておりました。
やはり汐雲丹関係がお贈りの品物の中では多いです。
昨日ふと、
「汐雲丹のつぎに多い商品ってどれだろう」
と思い見ていますと、昆布〆でした。
詰合せなどでもお使いいただいておりますし、ご自宅用としてもお使いいただいているこの昆布〆。
以前は昆布で〆た状態のままおだししていたのですが、4年前からこちらで昆布で〆て昆布からはずし美味しい状態でお客様に届きますようおだししています。
昆布ではさんだままですと、お客様のお手元で数日置きますと昆布が深く入り昆布の味が強くなります。
昆布ではさんだままお出しする「深漬け」の昆布〆も今でも販売しておりますが、今は昆布からはずした「浅漬け」のほうが人気が有るようです。
お客様からご注文を頂いてから魚を開き、昆布で〆、魚の甘味と昆布の旨味が感じられる絶妙のタイミングで昆布からはずし、その状態でお客様にお送りします。
ついたときが一番食べごろ、と言う商品。
お中元に、贈り物に、気の利いた酒の肴としてご自宅用にも、天たつの昆布〆お勧めいたします。
DSC04443_convert_20120429084409.jpg

2012/7/10 越前うに屋11代目スーパーテレビさん出演です!

P4イメージ_convert_20120521091359
DSC03668_convert_20120429084312.jpg
越前雲丹(えちぜんうに) 天たつ 
おはようございます!
昨晩息子が熱を出し夜中の二時に病院へ。
結局何ともなく、今はケロリと遊んでいますが大人は寝不足の朝をむかえてます。
福井の晴れ渡る朝の青空がまぶしいです!
さて、先日東京より取材に来てくださったスパーテレビのクルーの皆さん。
昨日も電話をいただき写真を送ったり、細かな文章の校正をしたりしていました。
放送日は7/16 19:00縲怐@BS6チャンネルでされるとの事。
私は出ませんが社長が話させていただいております。
もし良ければご覧になってくださいませ。
私は放送時間に見て、さらに録画もしようと思います!
撮影したのは二日にわたりしていただきました。
私も動画で商品を撮影しようといろいろと考えておりましたので、なにか学べないかとじっと見ておりました。
モニター越しに見る商品はきらきらと輝いて、本当に美味しそうに撮ってくださってました。
やっぱりプロはすごいです・・
でも勉強させていただきました!
参考にさせていただけることも見つかりました!
天たつ商品の動画撮影、これから増やす予定でおりますのでご期待くださいませ。
それでは今日も一日よろしくお願いします!

2012/7/9 越前うに屋11代目長崎産バフンウニ使用汐雲丹再入荷!

P1イメージ_convert_20120521091251
P2イメージ_convert_20120521091339
越前雲丹(えちぜんうに) 天たつ 
おはようございます!
今日の福井はとっても良いお天気!
梅雨の時期の晴れた日は気持ちいいですよね。
今日はいつもより少し早起きをしました。
一日気分よくいこうとおもいます!
さてここ数日長崎産バフンウニを使用した汐雲丹が人気です。
特に福井駅にある天たつプリズム福井店では北海道産バフンウニ使用の汐雲丹、干し雲丹、を抜いて長崎産バフンウニ使用の汐雲丹が一番人気。
選ばれたお客様に聞いてみますと、
「礒の香り、塩の加減ともに福井のバフンウニを使った汐雲丹と通じる物がある」
「北海道のバフンウニを使った汐雲丹は塩が薄めなので、昔ながらの塩加減のしっかりした汐雲丹が良い」
「昔から汐雲丹を贈っている相手に渡すのでこれまでの汐雲丹に近い味が良い」
などいただきました。
北海道産バフンウニ使用の汐雲丹、長崎産バフンウニ使用の汐雲丹を比べますと北海道産バフンウニ使用汐雲丹は甘味が濃く塩が薄め、長崎産バフンウニ使用汐雲丹は礒の香りが濃く塩加減もこれまでの汐雲丹と良くにた感じで仕上げてあります。
元々の汐雲丹の味に親しんでいただいている方には長崎産のバフンウ二を使用した汐雲丹が喜ばれているような感じです。
今回お出ししています二手の汐雲丹、7月中旬頃には合わせて練り込んでしまうの、それぞれ単体でお出ししますのはそれまでの期間限定となります。
それぞれの美味しさを楽しんでいただけたらとっても嬉しく思います。

2012/7/6 越前うに屋お中元の発送も盛りです!

P4イメージ_convert_20120521091359
DSC09625_convert_20120220083414.jpg
越前雲丹(えちぜんうに) 天たつ 
おはようございます!
今日も福井は雨模様。
反して天たつ店内ではお中元のご注文、発送商品がピークを迎え熱気にあふれています!
今年は新しい汐雲丹の売れ行きも好調なのですが、人気なのが昆布〆各種です。
天たつの昆布〆はご注文をいただいてから魚介を開き、仕込み、お客様の一番美味しいタイミングでお送りするという事に心がけています。
そのためご注文いただいてから数日お待ちいただく事になります。
しかし、味はお待ちいただく価値は十分にあると、自信があります。
一番人気は「平目昆布〆」。
DSC04443_convert_20120429084409.jpg
そして今年の新商品「天然あわび昆布〆」「天然真鯛昆布〆」がつづきます。
P5昆布〆イメージ_convert_20120613100304
天然あわび昆布〆
さっと浅漬けの昆布〆にし、魚介の味を十分に味わいつつ、昆布の風味が楽しめるよう仕込んだ天たつの昆布〆。
贈り物に、ご自宅でお酒の肴に、天たつの昆布〆おすすめです!
それでは今日も一日よろしくお願いします!

2012/7/4 越前うに屋11代目長崎産バフンウニを使用した汐雲丹の魅力

P1イメージ_convert_20120521091251
DSC05027_convert_20120531094047.jpg
越前雲丹(えちぜんうに) 天たつ 
おはようございます!
先日から販売が開始になりました北海道産バフンウニを使用した汐雲丹、長崎産バフンウニを使用した汐雲丹、干し雲丹。
今日は長崎産バフンウニを使用した汐雲丹の魅力のご紹介をします。
ご来店いただいて試食をしてもらったり、お問い合わせをいただいた方に商品のご説明をしますと、
「塩が薄い北海道産のバフンウニを使用した汐雲丹がいいな」
という方が今は多いです。
その中で長崎産のバフンウニを使用した汐雲丹を選ばれる方の傾向として、
・昔から汐雲丹を食べて知っていらっしゃる方
・過去に汐雲丹を送っている先様に贈られる方
・干し雲丹、北海道産のバフンウニを使用した汐雲丹と一緒に味を比べらたいという方
が購入されているように思います。
長崎でとれたバフンウニは礒の香りがとっても濃いです。
汐雲丹といえば特徴はその礒の香りの良さ、旨味の凝縮です。
長崎産バフンウニを使用した汐雲丹は、濃厚な汐雲丹らしい汐雲丹。
きっとお楽しみいただけるかと思います。
もしよろしければ、干し雲丹、北海道産バフンウニを使用した汐雲丹と合わせて味の違いをお楽しみいただけましたら幸いです。
それぞれ、美味しいですよ!

2012/7/3 越前うに屋11代目干し雲丹美味し!

DSC03668_convert_20120429084312.jpg
へしこ酒あらいパッケージ_convert_20120526091210
越前雲丹(えちぜんうに) 天たつ 
おはようございます!
先日から梅雨らしいどんよりとしたお天気が続いています。
やっとつゆに入った感じです。
このしっとりとした雰囲気でいただく酒も、美味いんですけどね。
あと半月もすればカラッとした夏が来ます!
それも楽しみです。。
さて、7月から販売開始になりました干し雲丹、北海道産バフンウニ使用汐雲丹、長崎産バフンウニ使用汐雲丹。
現在干し雲丹が一番人気の様子です。
次いで北海道産、長崎産、と続きます。
干し雲丹はこれまでの汐雲丹とは一線を画した美味さがありますからね。
何と言っても甘味が濃い。
先日妻が一年ぶりにできたての干し雲丹を食べて、
「この美味さは他にはないわ。感動的やね。」
と言っていました。
ちなみに妻は東京出身ですが、今ではりっぱな福井弁トーカー。
ご来店いただいた方には干し雲丹を作る際に細かな部分が出てしまうので、それがあれば干し雲丹の試食としてお出ししています。ご好評いただいてます。
次いで人気なのが北海道産バフンウニを使った汐雲丹。
これは塩が薄く、とろりとした甘味があるのが特徴。
ご来店のお客様にご説明すると、「塩が薄く、甘い」というのはやはりこれまでの汐雲丹とは違う魅力なんですね。
いままで汐雲丹を買われていた方も試食をした上で、
「こっちにする。」
と買われる方もいます。
そして北海道産のものと競っているのが長崎産バフンウニを使用した汐雲丹。
昨日友人が買いにきてくれた時の事。
毎年父の日に汐雲丹を送ってくれているのですが、今年は汐雲丹が無く贈れなかったので販売開始を待っててくれました。
迷った末、長崎産バフンウニ使用の汐雲丹を買ってくれました。
決めては、
「濃い礒の風味で、昔ながらの汐雲丹を思わせる味わい」
というところでした。
昔から汐雲丹が好きなお父さんに、食べていた汐雲丹に近いものがよいのでは、という気持ち。
いや、いいですね。
昨日もありがとうございます!
昨日もたくさんの方に干し雲丹、汐雲丹をお送りしました。
本当にありがとうございます。
今日も間違いの無い、丁寧に気持ちを込めたお送り、張り切っていきます!