4/1 11代目とすがも

皆さま「すがも」って御存知ですか?
海の香りの詰まった、越前福井、春の旬物。
これです。
DSC04931_convert_20090401225729.jpg
実は海草なんです。
この時季だけ取れるもので、昔から香りを食すと言われるほど香り高い食べ物なんです。
本日は浜の海女さんにすがもをいただけるようお願いとご挨拶に伺います。
DSC04921_convert_20090401230544.jpg
このように板状に敷き詰めて乾燥させます。
乾燥させたものはもっと深い緑色になります。
このすがもの美味しい食べ方(^▽^)/
①軽くあぶってばらばらにし、ご飯にふりかける!ちょうどよい海の味と香りにごはんが進みます。
②薄めのお吸い物をつくり、軽くあぶったすがもを最後にのせる。全部沈む前にすするとなんとも良い香りが。③軽くあぶって口に入れ、冷の辛口純米酒をごくり。すがもが舌の上でとける食感がなんとも贅沢です。
基本的に軽くあぶると香りが引き出されます。
しかし、このすがもも希少な食べ物です。
しかも今年は去年の半分もとれてないみたいなんです、、、
ご興味のある方は早めにご連絡くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA