2013/1/5 越前うに屋11代目 「仁左衛門」いただきました!

越前蟹イメージ_convert_20121019092157
越前蟹
P1イメージ_convert_20121019085336
甘えびうに漬け・いくらうに漬け  越前雲丹(えちぜんうに) 天たつ 
おはようございます!
今朝は先日から降っていた雪もやみ、くもり空の寒い朝です。
道についた雪が凍り、歩きにくくなっています。
外に出られる方はお気を付けください。
さて、昨日の話です。
昨日は仲間内の新年会があり、たこ焼き屋さんで飲んでいました。
七味屋さんといっていろいろな種類の美味しいたこ焼きが楽しめて、お酒もいただけるお店です。
そこで仲間がお酒を持ち込んでくれました。(もちろん店主さんに断わってです)
黒龍さんの「仁左衛門」です。
斗瓶囲いのこのお酒はHPの通りに書きますと、
「大吟醸純米酒を斗瓶囲いし、独自の方法で熟成させてみました。新鮮でエレガントな香りとうまみが特長です。初代蔵元「二左衛門」と名付けました。」
とのこと。
大変すっきりとした香り良いお酒で旨味も深く、本当に良いお酒でした。
(こちらも店主さんに断わって)当店の汐雲丹も持ち込ませてもらいたこ焼きと雲丹とお酒の酒宴をたのしみました。
お酒や肴も重要ですが一番重要なのはやっぱり「誰と飲むか」ですね。
昨日も大変楽しく美味しいお酒が飲めました。
良い仲間に巡り合えたご縁に、感謝。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA