月別アーカイブ: 2011年6月

6/30 11代目お中元とは

おはようございます!
今朝の福井も暑いです。
昨日は一日晴天で、気温もぐんぐん上昇。福井でも35度を記録したとか。
まだ梅雨も明けていないですが、昨日は夏も盛りといった一日でした。
今日も暑くなるとのこと。
皆さま、水分補給、熱中症対策は充分にしてくださいね。
突然ですが、7/2に順化地区の情報発信館「どまんな館」リニューアルオープンします。
一昨日のことです。
福井市片町にあるどまんな館の内装を解体していました。
P2011_0628_211238.jpg
汗だくで、誇りまみれになること、2時間弱。
すっきりしました。
P2011_0628_221414.jpg
今回予算の問題があり、内装も地域の方、ふくい片町青年会、協力して手前でやることに。
新しいどまんな館にご期待くださいませ。
さて皆さま、お中元の品はもうお決めになられましたか?
「お中元とは」、ということでお中元のお話を少し。
P16下の写真_convert_20110630084218
【お中元とは】
お中元とはお世話になった人々に感謝の気持ちを込めて贈り物をする。この習慣をお中元と呼び、「いかがお過ごしですか」の季節のあいさつの一つ。
お中元をお贈りする時期ですが、東日本では7月の初め~20日あたり、西日本では7月初め~7月末くらいと言われています。しかし最近では、地方に関係なく7月の中頃暗いまでに贈られることが多いようです。
【お中元をお贈る相手様】
感謝の気持ちを伝える贈り物であるため、贈る相手については特にきまりはありません。一般的には、離れて暮らしている両親や親戚、仕事のお得意様、会社の上司や恩師の先生などに贈るケースがおおいようです。
【お中元の贈り物を選ぶ時】
品物を選ばれる際に、相手の好みや家族構成を考え、当たり前ですが「喜ばれるもの」を選ばれるとよいです。お酒が好きな方へは酒と肴を、お酒を飲まない人にお酒を送らない、家族が多いご家庭にはたくさん数の入った品物を、。アレルギーの有無なんかもわかるといいです。また家族の人数が少ない場合は量よりも質が高いものを良いですね。
一部別の文章を引用させていただきました。
「お中元とは」はこんな感じでしょうか。
文中にも書きましたが、気持ちをお贈りする「季節の挨拶」です。
先様の環境、状況、今のご様子を考えて、一番最適な品物をお贈りすることが一番の「お中元の贈り物」です。
弊社天たつでは、お客様がお贈りされる先様にどういった商品が最も良いか、ご提案させていただきます。
お気軽にご連絡くださいませ。
【天たつホームページ】
お客様ご相談電話番号 0776-22-1679
本日も天たつ片町本店越前仕立て汐うに・数量限定海鮮冷や漬け五種詰合せ販売】は9時~18時で営業いたします。
今日も一日よろしくお願いします。

6/27 11代目贈り物

おはようございます。
今朝の福井も天気がいいですね。
梅雨らしい雨空ではないですが、湿気はなかなかのもの。
みなさん体調管理には充分お気をつけください。
さて、先日父の日のプレゼントがやっと届きました。
父の日のときは家族で食事に行き、プレゼントはまた後日という事にしておいたのですが、だいぶ時間が空いてしまいました。
息子の写真入キーホルダーです。
息子を見ている父の顔は、まさにぞっこん。
これから渡すのですが、きっと喜んでくれるはず。
贈り物つながりでご報告です。
今年の夏、日本橋三越本店・銀座三越・天たつ片町本店の産店舗限定販売商品、「海鮮冷や漬け五種詰合せ」ですが、三越様へおだしした限定150セット分が昨日完売いたしました。
本当にありがたく思うとともに、こんなにも早く売り切れてしまい多くのお客様にはご迷惑をおかけして大変申し訳なく思っております。
天たつ片町本店の方でも限定100セットで販売しているのですが、こちらはまだ少し余裕もありますのでお早めにご連絡いただけますと幸いでございます。
今現在頂いているご注文にいくつか見られますのが、「御見舞い」のお熨斗をつけるお贈り物です。
今年の震災でたくさんの方が被災されました。
今でも放射能の話は毎日のようにニュースで流れています。
お熨斗とは送り主様のお気持ちを、先様にお伝えするためにつけるもの。
弊社の商品を贈り物として贈ってくださる方は、たくさんの思いを弊社商品に託してお送りくださいます。
「頑張ってください!」
「お体大丈夫ですか?」
「無理しないでください」
「元気出して!」
「お加減いかがですか?」
「いつもありがとうございます!」
その思いをしっかりと受け取り、お送り先様へお伝えするのが弊社の仕事です。
なので、間違いなどは絶対にあってはいけません。
先日お客様とお電話でお話していて、細かなところまでお聞きしたもので、
「もういいよ。そっちで考えてやってちょうだい。」
とおっしゃられました。
細かなところまでお伝えしたい、間違いがあってはいけない、という思いでお電話をしていますとついつい話が10分、20分、30分、とかかってしまいます。
そうおっしゃられたときも、
「細かなところまでお聞きして申し訳ございません。お客様のご要望、お気持ちをできるだけたくさん先様にお伝えしたいと思い、ついつい質問が多くなってしまいました。すいませんでした。」
とあやまりましたところ、お客様も、そういうことなら、とお話を続けてくださいました。
弊社の平均通話時間はおそらくかなり長いほうだと思います。
30分、40分、とお話される方も多くいらっしゃいます。
従業員のみんなも、必死でお客様のご要望、お気持ちを聞きます。
ですので、一本の電話でそうとう力を使います。
お電話で顔をあわせずにお買い物をされるのですから、お客様の不安はあって当然。
そのお気持ちを察して、じっくりとお気持ち、考え、お伝えしたい思い、をお聞きします。
そういう時、お客様から、
「ありがとう。」
といわれることがあります。
本来ならこちらの方が感謝して当然なののですが、お客様から感謝されることが、最初はなんとなく不思議な感じでした。
しかし、しだいに嬉しさがあふれてきます。
お客様から感謝されるという事は、商売冥利に尽きること。
本日も精魂こめてお客様をお迎えいたします。
本日も天たつ片町本店越前仕立て汐うに・数量限定海鮮冷や漬け五種詰合せ販売】は9時~18時で営業いたします。
今日も一日よろしくお願いします!!

6/23 11代目日本で一番大切にしたい会社

おはようございます。
今朝の福井は雨が降っています。
朝からこんなに雨が降ってるの久しぶりじゃないでしょうか。
なんだか今年はあめが少ない梅雨だなぁ、と思っていたので今日の雨はなんだか嬉しいです。
今日は一日雨ふりのようですね。
こんな一日も、楽しんでいきましょう!
先日ある先輩に教えていただきました。
「天野君、夜寝る前に今日の嬉しかったこと3つ声に出してみるといいよ。」
自分は非常に影響されやすい人間なもので、昨日お酒をいただきながら妻と早速やってみたのですが・・・なんだか少し幸せな気分になりました。
お勧めします。
ちなみに昨日の自分の嬉しいことは、
・妻の焼いたケーキが美味しかったこと
・人づてに褒められたこと
・仲間と笑い合えたこと
でした。
昨日は辛口の地酒をキンキンに冷やして肴なしで頂いたのですが、それもまた幸せな要因でした。
P2011_0623_000025.jpg
さて、話は変わりますが、昨日福井商工会議所青年部主催の坂本光司氏の講演会、【「日本一大切にしたい会社」から学ぶ、人と社会を幸せにする経営】に参加してきました。
P2011_0622_135152.jpg
以前から坂本先生の本は拝読しており、機会があれば是非お話をお聞きしたい、と思っていたので本当に楽しみに参加しました。
≪昨日のお話で残った言葉≫
①人を大切にする会社は永続する。それは歴史が物語っている。
②商品以外でサービスで心を打つことができる会社が感動を呼ぶ
③人と社会を大切にする会社は、人と社会から守られる
④大震災以降企業は変わった。皆優しくなった。

お話を聞いていても大変うなづけました。弊社のことで言いましてもその代々働いてくれている従業員のみんなが天たつの顔として頑張ってくれたから今こうしてあるんですものね。この先もずっとそうだと思います。今の従業員の皆さんには本当に感謝しなければいけません。

商品が美味しいのは食品を扱う店として当たり前のことです。ご来店いただいたお客様にどれだけ心を尽くせるかがお店の姿勢の問われるところです。よくよく心に刻まなければいけません。

企業として地域へ貢献する。このことは一個人として貢献するよりも集合体である企業が地域への貢献を考えることで、より大きな効果が期待できます。地域に生かされているということを常に意識しなければいけません。

これは、私も感じていました。
先生は企業としてのお話をしていらっしゃいましたが、個人の話でもやはりあると思います。大震災を通して唯一良かったことは「人と人が助け合う」という当たり前のことを思い出させてくれたことでしょうか。
昨日はたくさんの事例を元にお話をされました。
もっとたくさん書きたいこともあるのですが、今日はこのへんで。
もっと長くお話を聞いていたい、そんな講演会でした。
たくさんの気づきを、本当にありがとうございました!
本日も天たつ片町本店越前仕立て汐うに・数量限定海鮮冷や漬け五種詰合せ販売】は9時~18時で営業いたします。
今日も一日よろしくお願いします!!

6/22 11代目「伝食」

おはようございます。
今朝の福井も天気がいいですね!
今日も暑くなりそうです。
外回りの方は熱中症にはお気をつけください。
先日週間文春様に弊社商品「越前仕立て汐雲丹」を取り上げていただきました。
P2011_0622_073630.jpg
週間文春様の父の日企画、
「父の日に贈りたい贅沢なおつまみ」
というランキングで村山らむね様のご推薦をいただき、一位をいただきました。
P2011_0622_073622.jpg
その中で
「日本酒好きには最高のぜいたく品です。天たつは旧福井藩主御用達。北陸、えちぜん海岸近海(福井県の鷹巣、敦賀、三方、美浜、そして鳥取県)産のバフンウニの卵巣と塩のみを使用し、江戸時代から伝わる塩蔵法で仕上げています。もちろんお酒だけではなく、ご飯にも合います。軽く焼いたトーストに乗せて、赤ワインにもぴったりです。」
というコメントまでいただきました。
村山様にはこれまでもたくさんのご紹介を頂いております。
こうして汐雲丹をたくさんの方にお知らせいただけることが本当にありがたく、嬉しく思います。
私の夢は越前仕立て汐雲丹の美味しさをたくさんの方に知ってもらうことです。
最近の楽しみは、初めて汐雲丹に触れる方に、爪楊枝で少しだけとって味見をしていただくこと。
その時、
「うわっ、美味しい!なにこれ!!」
という反応を見るのが本当に嬉しくて。
先日のコロプラ物産展では、このコメントたくさんいただきました!
汐雲丹は日本三大珍味の一つといわれていますが、他の二つ(からすみ、このわた)と比べても認知度はとても低く、日本人のほとんどの方が知りません。
しかし、日本人の口に合った美味しさの、昔から伝わる福井の食文化です。
この美味しさをたくさんの方にしっていただくことが、私の生涯かけた目標だと思っています。
改めまして、このたびは越前仕立て汐雲丹をご掲載いただき心より感謝申し上げます。
本日も天たつ片町本店越前仕立て汐うに・数量限定海鮮冷や漬け五種詰合せ販売】は9時~18時で営業いたします。
今日も一日よろしくお願いします!!

6/19 11代目コロプラってすごい

おはようございます!
今朝の福井は晴れ。
少し湿度がたかめなのでしょうか。
蒸し暑く感じます。
そんな一日ですが、雨の切れ間の一日。
楽しくすごしましょう!
昨晩も美味しいお酒を頂いていました。
P2011_0619_001236.jpg
酒は先日開封しました石川の夢醸純米吟醸酒。
そして酒の肴に、チーズ風味の豆腐味噌漬けです。
トロリととろける旨味が、酒と合いまり、美味。
美味しくいただきました。
そういえば、昨日の福井新聞に自分が写っておりました。
こうして記事になった自分の写真を見ると、いつも、
「もう少し良い笑顔できんかなぁ。」
と思います。
今回の記事は自分のことではないので良いのですが・・・
P2011_0619_065915.jpg
海鮮冷や付け五種詰合せを取り上げていただきました。
これは三越百貨店様と話しながら開発した商品で、今夏の期間限定新商品となります。
雲丹、あわび、のどぐろ、真鯛、へしこ、を使った具材に、一番ダシで作る上品な旨味のダシがついており、温かご飯に冷たいダシと具材をかけてお召し上がりいただきます。
夏にぴったりの冷食ですので、ぜひどうぞ。
日本橋三越、銀座三越、そして天たつ片町本店限定の販売となります。
さて、話は変わります。
昨日のことですが、、、人前でお話をするのは難しいですね。
昨日の朝開催されました、福井SNS研究会の「朝カツ」(朝の勉強会)で公演者として出席しました。
P2011_0618_065040.jpg
目の前には経営者、ビジネスマンの方々がずらり40人。
緊張しっぱなしで話しました。
何を話したかといいますと、コロプラのことです。
先日は大変盛況をいただきましたコロプラ物産展が閉幕し、改めてコロプラの良さ、すごさ、を実感しました。
それ皆さんに伝えたく、お話をさせていただきました。
コロプラとは何ぞや、というところから、ゲームの遊び方、そしてゲームとリアルの連動の仕方などを説明し、最後に今回のコロプラ物産展を自分の感想も含め、報告しました。
ブログを読んでくださる皆さんには自分が説明するのもあれなので、こちらをご覧ください。
コロプラとは
自分がコロプラ物産展をとおして実感したコロプラの楽しさ。
それは、「人のつながり」でした。
今回、コロプラ物産展と銘打って開催されましたが、その中身は巨大なオフ会のようでした。
いたるところで、
「〇〇コロニーさんですか!?お会いできて嬉しいです!」
「△△コロニーさんとさっきお会いしたんです!いやー、楽しかったなぁ。」
「買い物の順番まちの間に□□コロニーさんと仲良くなりました。実際お会いして仲良くなれて、コロプラ物産展楽しいですよ!」
というような声を聞きました。
〇〇コロニーとはコロプラのゲームの中での自分のIDになり、一人ひとり違う数字が割り振られています。
もちろん、商品を購入することを楽しみに来てくださっている一面もあります。
そして、今回のコロプラ物産展限定のコロカをゲットする、という目的もあります。
上記二点は始まる前からわかっていたことなんですが、実際開催して、ユーザーさんどおしがリアルでつながることをとても楽しんでいらっしゃることがすごく印象的でした。
こんな物産展、今まで見たことないです。
物産展といっていいものか迷い、やはり今回のコロプラ物産展は巨大なオフ会だ、と思いました。
前のブログでも書きましたが、あるユーザーさんが物産展最終日。
もうちらほらと片づけが始まりだした頃に、
「さみしいなぁ。」
と、涙ぐみながらおっしゃていたことがとても印象的でした。
今回コロプラ物産展という大きなお祭りを一緒に運営でき、そしてユーザーさんと一緒に盛り上がり、同じ気持ちを共有できたことが、本当に良かったです。
このすばらしい企画、ぜひ次回はさらに良いものとして続けていきたいものです。
今回お楽しみいただきましたたくさんのコロプラユーザーさんに、場所を提供くださった東急百貨店様に、そしてたくさん助けてくださったコロプラ社、同じ出店店舗の皆さん。
心より感謝、です。

5/17 11代目小泉武夫氏講演会

おはようございます。
今朝の福井は雲ひとつない青空が広がっていますね。
久しぶりの福井の朝は、気持ちの良い朝です。
昨日東京より戻ってまいりました。
昨晩も美味しいお酒をいただきました。
P2011_0616_234335.jpg
岐阜の酒、「純米にごり酒 白川郷」です。
とろりとした甘味と、旨味で、久しぶりの福井の夜を満喫しました。
一昨日閉幕したコロプラ物産展。
たくさんの方にご来場いただき、一時は大変お待たせしてしまうご迷惑もおかけいたしました。
しかし、コロプラユーザーさんとお話をしていますと、みなさん本当に楽しみでこられて、そして本当に楽しんでいらっしゃいました。
改めてコロプラの良さを感じた1週間でした。
最終日、あるユーザーさんは涙ぐみながら、
「寂しいなぁ。」
とおっしゃっていました。
名残惜しい1週間ではありましたが、次回、新たな楽しい企画でお会いできたらと思っています。
ご来場いただき、本当にありがとうございました!
さて、東京に一日長居したのは他でもありません。
この講演会に参加するためでした。
P2011_0617_072304.jpg
小泉武夫先生の「日本食で大震災を乗り越える」とういう講演会に出席しました。
小泉武夫先生は東京農業大学の講師をされていらっしゃって、最近退職されて各地の大学の非常勤講師をされながら、こうして研究結果を公演されています。
実は自分、この方の本が好きで何冊も持っています。
食にまつわる本音を書かれており、本当に幅広い食の話を実体験を元にかかれていらっしゃいます。
またその話くちも面白く、勉強にもなり、面白く読める本ばかり。
今回の講座は大手町にあります産経新聞社会議室で30名限定で行われたものでした。
今回の大震災をどう乗り切るかという話を食を通じてされました。
キーワードは「味噌」とのこと。
放射能を体から排出するのに、味噌が有効だというんです。
味噌に含まれる微生物は何十億という数になります。
その微生物が作り出す無数の旨味成分や栄養成分がプラスの電位を持ち、マイナスの電位をもつ放射性同位元素をくっつけて、一緒に体から排出されていくらしいのです。
それを考えると発酵食品は他にもあり、ヨーグルトなどもそうなのか、といえばそうではないとのこと。
日本人はもともと肉食のDNAを持っていないため(だから日本人は牛乳を飲むとおなかがゆるくなる人が多いようです)、昔から日本人が食しているものが一番効率的である、という見解でした。
日本で放射能を研究しているセンターでラットでの実験をし、検証結果も出ているとのこと。
こんなこともおっしゃっていました。
日本人はもっとむかしから日本人が食べてきたものを食べなくてはいけない、と。
食の欧米化が、もともと日本人の体にあった食生活とあわなくなってきているという事です。
顕著な例が沖縄の平均寿命の低下です。
沖縄といえば長寿の島、というイメージですが今は日本全国で上位10県にも入ってこないらしいです。
その原因がもともと沖縄にあった「薬食同源」という考えが少なくなり、食が変わってきているからだ、と指摘されていました。
日本人の食というものを見直さなければいけませんね。
さて、本日も天たつ片町本店越前仕立て汐うに・数量限定海鮮冷や漬け五種詰合せ販売】は9時~18時で営業いたします。
今日も一日よろしくお願いします!!

6/13 11代目コロプラ物産展本日5日目

おはようございます。
本日コロプラ物産展5日目。
昨日、一昨日は怒涛の二日間でした。
一昨日は朝から汐雲丹をつめることから始まりました。
基本的にお客様からご注文をいただいてからつめるのですが、それじゃ待たせてしまってご迷惑になるということで、
つめておくことにしたのですが、、、
一昨日も本当にたくさんお客様にきていただき、朝つめた汐雲丹も午前中のうちにはなくなってしまいました。
結局たくさんのお客様にお待たせしてしまいました。
P2011_0612_140012.jpg
一昨日を踏まえての昨日。
朝から昨日の倍以上の汐雲丹をつめてお客様をお迎えしました。
おかげで昨日はお客様とたくさんお話ができました。
週末には本当に多くの方に来ていただき、心より感謝いたします。
今回、汐雲丹を入れた雲丹桶が一つ空になりました。
物産展でこうなることは初めてです。
改めて今回のコロプラ物産展のすごさを実感しました。
今日もたくさんのお客様とお話ができるよう、張り切っていってきます!!
本日も天たつ片町本店は9時~18時まで。
吉祥寺東急百貨店コロプラ物産展は10時~20時まで開催しています。
ご来店お待ちしております!

6/11 コロプラ物産展本日3日目

おはようございます。
今朝の東京は雨が降っています。
本日コロプラ物産展3日目。
昨日も本当にたくさんのコロプラユーザー様、そしてコロプラをしていないお客様のご来場をいただきました。
昨日11時にテレビ放映されたらしいので、その影響でしょうか。
ゲームをされていない方のご来場もたくさんいただいていたように思います。
そして昨夜は、NHKで放送されたとのこと。
今日もたくさんの方がお見えになられるかと思います。
当店の汐雲丹を通じて福井という土地を知ってもらい、
「福井に行こう!」
というふうになってもらえたら、と願っております。
昨日も、お迎えさせていただきましたお客様に、汐雲丹をお勧めして、
「福井にはもっと他にも美味しいものがたくさんあります!」
のアナウンスをできるだけさせていただいておりました。
すると、嬉しいことに、お迎えした10人に1人は、
「今度福井いくから、よろしくね!」
といってくださるんです!!
今回コロプラ物産展に出たかいがあります。
福井にいらっしゃいましたら、美味しいお店、見所、などご紹介させていただきますので、ぜひお声かけくださいませ。
話がずれましたが、、、本日もたくさんの皆様のご来場店頭にて心よりお待ちしております。

6/10 11代目コロプラ物産展本日二日目

おはようございます。
本日の東京は晴れ。
昨日は、
「日本全国すぐれモノ市 コロプラ物産展2011」
の初日でした。
一昨日の夜、夜行バスで東京に向かいます。
バスの中は自分を入れて二人。
快適なたびでしたが、バス会社としてはつらい状況・・
P2011_0608_215111.jpg
朝5:30に新宿に到着します。
夜行バスで東京に行くのが久しぶりだ最初寝ぼけていて、どこに着いたのかわかりませんでした。
P2011_0609_052653.jpg
新宿から一路吉祥寺に向かい、直接会場入り。
設営を始めます。
朝の設置からいろいろと問題もありましたが、東急百貨店の担当の方のお力で何とか無事設営も終えられました。
朝礼です。
P2011_0609_093251.jpg
コロプラ社GM(ゲームマスター)馬場さんのお話があり、コロプラ物産展スタートです。
始まると、ものすごいお客様の数に圧倒されます。
後できi
たのですが開始一時間ほどで入場規制がかかり、お客様が入場するために一時間以上かかったとのこと。
混乱は予想さr手はいたのでしょうが、本当にたくさんのお客様にご迷惑をおかけしてしまいました。
5時頃に一度落ち着いてきたのですが、その後お仕事を終えられた方が来場されたのでしょうか、再び場内は人であふれました。
昨日は本当にたくさんの方に弊社の汐雲丹、うに豆、へしこをお買い上げいただきました。
ありがとうございます。
P2011_0609_173806.jpg
昨日はたくさんの汐雲丹をつめました。
感謝です。
本日もなるべくたくさんの方に福井の食をご紹介できますよう、張り切っていってきます!!
本日天たつ片町本店は9時~18時。
東急百貨店コロプラ物産展は10時~20時の開催となります。
一日よろしくお願いします!

6/8 11代目コロプラのお話し

おはようございます。
今朝の福井は青空が広がっています!
涼しい風が心地よい、なんとも気持ちの良い朝です。
昨夜は柳家一琴師匠の落語会へ行きました。
P2011_0608_072857.jpg
落語は本当に面白いです。
想像しながら見るので、テレビのバラエティーとは違ったおもしろさと言うか、少し頭を使うので身を乗り出してみてしまいます。
そして、噺家さんの後ろは屏風と壁なのですが、背景が見えてくるんです。
祭りはなしならその屋台の並びが、貧乏長屋のはなしならその貧乏長屋の軒先が、みえてくるんです。
昨日も一琴師匠の世界にずんずん引き込まれて、大いに笑いました。
神明神社で定期的に開催されるこの落語会。
次回がすごく楽しみです。
さて、話は変わりますが、来週ですが人前でコロプラについて話をすることになりました。
自分が所属しています、「SNS研究会」の朝カツ(朝の勉強会)で話します。
あまり人前で話す機会もないので、今から緊張しています、、
昨夜落語から帰り、その準備に取り掛かりました。
まずはコロプラのバイブル、「公式ガイドブック」を読みます。
P2011_0608_071712.jpg
いまさらですが、
「へぇー、こんなこともできるんだ。」
なことがたくさんありました。
コロプラは一つのプラットフォームだと思います。
自分のコロプラIDを撮れば、そのアカウントを使って、
・知り合いユーザーとメールができる
・掲示板機能があり、チャットのような使い方ができる
・自由帳というものが有り、いわゆるブログとして使うことができる
メール、チャット、ブログ、がかけるという事は、このアカウントの中で(現在200万人弱のコロプラユーザー限定ですが)たくさんの方とのコミュニケーションがとれる、という事です。
もちろんゲームとしての昨日も充実しており、いわゆる「位置ゲー(GPSを利用した位置登録型ゲーム)」はもちろん、そのなかでもいろいろな企画、催しをしたり、コロプラから派生したゲームがあり、そのゲームとも連動したりと、ユーザーを空きさせない工夫がたくさん詰まったゲームです。
ゲームを楽しみながら、仲間と同じ感覚を共有し、限られたグループ内でわいわい楽しむ、という事がだいごみでしょうか。
次にコロプラノートを見ました。
P2011_0608_071721.jpg
これは旅の日記帳みたいなもので、コロプラ提携店各店舗においてあり、訪れたユーザーさんが好きなことを書いていく、というもの。
このコロプラノートはたまに読んでいるのですが、これは良いんです。
ユーザーさんの福井への感想や、弊社への感想、店に到達した達成感、なんかが書いてある野ですが、コロプラユーザーさんは本当に皆さん前向き。
読んでいるだけで嬉しくなってきます。
ゲームを通して旅行をしていらっしゃるわけですが、本当に「旅」が好きなんだな、とつくづく思います。
コロプラの本当の魅力は、もしかしたらこういうユーザーさんどうしがつながり、もっと楽しいことが見つかる、というところなのかもしれませんね。
昨日は講和会に向けて、少し心落ち着いた夜でした。
さて、本日も天たつ片町本店越前仕立て汐うに福井産新物_天然板わかめ販売】は9時~18時で営業いたします。
今日も一日よろしくお願いします!!