月別アーカイブ: 2015年3月

NARISAWA成澤シェフをお迎えし、福井ガストロノミー協会レセプションを開催しました

昨日(2015年3月29日)、東京にありますレストランNARISAWA成澤シェフをお迎えし福井ガストロノミー協会のレセプションが開催されました。

 

私天野準一も天たつの代表として福井ガストロノミー協会に名前を連ねさせていただいており、昨日もお手伝い(程度しかできず本当に申し訳なく思うのですが)をさせていただいておりました。

同じガストロノミー協会のメンバーでもあります芦原温泉にあります「べにや」さんで開催された今レセプションでは福井の食の可能性について成澤シェフ、福井ガストロノミー協会名誉顧問でおられますフードコラムニストの門上様、そして当協会会長でいらっしゃる奥井海生堂の奥井会長のトークセッションから始まり、その後参加された皆様で美味しいディナーをいただきました。

天たつも参加させていただいております福井ガストロノミー協会の2015年3月レセプションを成澤シェフ、門上様をお迎えし開催されました

天たつも参加させていただいております福井ガストロノミー協会の2015年3月レセプションを成澤シェフ、門上様をお迎えし開催されました

料理も雰囲気も大変よく、皆さん話も大変盛り上がっていた様子でした。

 

食事の後半に成澤シェフがご担当をされたメインのお肉料理をいただきました。

奥井海生堂さんの最高の昆布を使いお出汁をとってソースをつくり、三ツ星若狭牛の赤みの部分をシンプルに塩だけで下味をつけて焼き仕上げたお料理。

成澤シェフが昆布で作ったソースをかけて仕上げたメイン料理は噛むほどに肉の旨味があふれてくるという初めての体験でした

成澤シェフが昆布で作ったソースをかけて仕上げたメイン料理は噛むほどに肉の旨味があふれてくるという初めての体験でした

お肉の旨味が噛むほどにあふれてくる感覚は初めての体験でした。

お酒にもとてもよく合い、大変美味しい経験をさせていただきました。

本当にありがとうございました。

 

福井ガストロノミー協会は福井の食のこれからをつくり考える団体として定期的にこうした講師をお招きし勉強と交流をしております。

弊社天たつも福井の食がさらに良いものになる、そんな一助になれたらと考えております。

 

このたびわざわざ福井に来られた成澤シェフ、門上様、前田様、犬養様、はじめ多くの皆様に、そして当日の設えやこれまでの段取りをされた皆様に心より感謝申し上げます。

天たつ天野準一NARISAWA成澤シェフと

NARISAWA成澤シェフと

福井商工会議所主催の「街ゼミ」を天たつ片町本店で開催し、参加者の皆さんには汐雲丹つくりを体験していただきました

昨日(2015年3月27日)に福井商工会議所が主催します「街ゼミ」が開催され、11人の参加者の皆さんが天たつ片町本店に来られて越前仕立て汐雲丹(しおうに)つくり体験を通して、天たつの歴史、汐雲丹の歴史に触れていただきました。

 

「街ゼミ」は町に住む商店主が自分の仕事の事を参加された皆さんに話すことで、参加者に楽しんでもらいながら自社の紹介をし、商品の歴史、物語などを伝え、話す側も聞く側も、もっと福井の事を好きになろうという企画です。

 

今回定員10名のところ11名の方から応募をいただき参加をしていただきました。

本当にありがとうございます。

 

1時間という時間をいただいたのですが、長いようであっという間の時間でした。

私、天野準一が皆様に話をさせていただきました。

 

自己紹介から始まり、早速生きたバフンウニを使った汐雲丹つくり体験をしていただきました。

ただ、店頭での体験なのでスペース的なこともあり、実際バフンウニの殻を割るのは私一人で行い、参加者の皆さんにはむき身の生ウニに塩を振っていただく最終工程の部分だけ体験をしていただきました。

天たつ片町本店で開催された「街ゼミ」では11名の方に越前仕立て汐雲丹つくり体験を通して天たつの歴史、汐雲丹の歴史、福井の歴史に触れていただきました

天たつ片町本店で開催された「街ゼミ」では11名の方に越前仕立て汐雲丹つくり体験を通して天たつの歴史、汐雲丹の歴史、福井の歴史に触れていただきました

その後、少しの時間ではありますがバフンウニに塩を慣れさせている間に天たつの歴史、汐雲丹の歴史などを話させていただき、生のバフンウニ、参加者の皆さんご自身で塩を振ったバフンウニ(汐雲丹に仕上がる前の半熟の状態)、そして天たつで販売しています越前仕立て汐雲丹(塩とバフンウニが完全になれ熟成した状態)を食べ比べをしていただきました。

 

結果、参加者の3人が半熟状態の汐雲丹が美味しい、8人が天たつで販売している越前仕立て汐雲丹が美味しい、という感想をいただきました。

 

バフンウニに塩を振るとバフンウニの持つ甘みがぐっと引き立ちます。

それを水分を抜いて熟成させることで甘みと旨味が凝縮し「越前仕立て汐雲丹」となるわけです。

 

今回ご参加いただいた皆様には汐雲丹ができる過程を楽しんでいただけて嬉しく思います。

 

こうして話を聞いていただけるだけではなく、汐雲丹の魅力にも触れていただける、とてもありがたい機会をいただきました。

参加者の皆様に、関係者の皆様に、心よりお礼を申し上げます。

 

 

大阪なんば高島屋にて「福井県物産展」開催です

本日は、昨日から開催となりました福井県物産展in大阪なんば高島屋での天たつ販売のご案内をさせていただきます。

**********************************

【2015年 福井県物産展 in 大阪なんば高島屋】

開催日程 :2015年3月11日(水) から 16日(月)

時間    :10:00 から 20:00(最終日は終了時間を早めて閉場しますのでご注意ください)

場所    :大阪なんば高島屋

商品    :

・越前仕立て汐雲丹

・粉雲丹

・あわびうに漬け

・甘海老うに漬け

・貝柱うに漬け

・このわた

・ばちこ

・甘海老飯の素

・蟹飯の素

・貝柱飯の素

・あわび飯の素

・天然ぶりヅケ

・天然ぶりたたき

・天然ぶり西京漬

・雲丹塩

・海老塩

・甘海老昆布〆

・へしこ酒あらい

・雲丹豆

・雲丹ピーナッツ

・もみわかめ

・カニみそ缶身入り

*******************************

 

昨日もたくさんのお客様にご来場をいただきました。

1年ぶりにお会いする方、2年ぶりにお会いする方、とても懐かしく話をさせていただいておりました。

今日も元気に売り場にてお待ちしておりますので皆様のご来場心より願っております。