月別アーカイブ: 2014年9月

お客さんの嬉しい、が商売の元

ただいま京都に宿泊をし、京都高島屋さんの年に一回の催事「味百選催事」に出展をさせていただいています。

 

催事というのは本当に面白いもので、県外の催事に出ると天たつとはどういう会社か、福井とはどういうところか、がいろいろと見えます。

 

昨日は福井にゆかりのある方がご来店いただきお話をしていました。

しきりに「福井弁懐かしい!」

とおっしゃっており、話も弾みました。

福井と京都は距離的には近いのですが、やはり隣の県で、行こうと思っても勢いをつけないといけない場所のような気がしました。

確かに自分の事で考えても「京都へ行こう」と思うとそれは近所に行く感覚ではなく旅行です。

 

この味百選催事はお年をめしたお客さんもたくさんいらっしゃる催事です。

長距離の移動はおっくうに感じられる方も多いのかもしれません。

そういう意味ではこういった催事での販売はお客さんに貢献できているのかもしれません。

 

「懐かしいわぁ」とおっしゃるお客さんの顔を見ているとそんな気がします。

 

「お客さんにとって嬉しい事をするのが商売」

 

明日、明後日は福井に一時帰還しますので、今日も含め残り数日ではありますがこの催事でもたくさんの方とお話しし、喜んで帰ってもらえるよう努めたい思います。

 

 

ふくい片町青年会の会議

昨日「ふく片町青年会」の会議が行われ、10月19日に開催されます「どまんなか祭り」についての話や片町フリーペーパーの話、そして先日開催されました「どまコン」の話をしていました。

 

昨日の本題はまじかに迫りました「どまんなか祭り」のことでした。

どまんなか祭りは毎年秋ころに開催されており、片町、呉服町、上呉服町の三商店街が共同で開催するお祭りです。

 

例年片町では片町でお店をされている飲食店さんに10数店舗出店していただき「どまんなか丼祭り」を開催しています。

 

前回は2000ハイ程の丼が来場された皆様の胃袋に収まりました。

和食、スパニッシュ、イタリアン、等多彩な丼が各店からだされてたくさんの方にご来場いただく片町の一大イベントです。

今年もさらに盛り上げて開催をしようと思いますのでご期待ください!

 

 

そして少し前のことになりますが「どまコン」の話もしておりました。

9月6日に福井市片町で開催しています街中大型コンパ「どまんなか de コンパ」通称「どまコン」も140名を超える皆さんに参加いただき無事終了をいたしました。

本当にありがとうございました。

 

今回募集人数を割り込んだ参加者数となり、実は主催側の経営としては厳しいものがあったのですが、参加された皆さんにはたくさんの出会いがあったようでとてもよかったと思います。

 

私自身店舗での受け付けなど現場で動いていたのですが良い感じで皆さん盛り上がっていてスタッフから見ていてもとても楽しい会だったと思います。

今までどまコンで出会い結婚したカップルも数件聞いております。

結婚まではいかなくても付き合ったなどの話も聞いており、出会いと成果のある街コンになってきたと思います。

 

またたくさんの皆さんい出会いの場を楽しんでいただき成果につなげていただけますよう、今回の良かった点、改善点などを考えて、また次回につなげたいと思います。