月別アーカイブ: 2014年1月

新宿京王百貨店での催事「福井県物産展」も無事閉幕いたしました

昨日まで開催しておりました東京新宿京王百貨店での催事「福井県物産展」も無事閉幕いたしました。

 

このたびもたくさんの方にご来場いただき本当にありがとうございました。

一年に一回しかお会いできない方、普段電話・インターネットでのご注文をいただいていてお顔を見るのは初めての方、いろいろな嬉しい再会、出会いをいただきました。

 

 

今、通信販売が大きく広まり天たつでもたくさんの方にご利用いただいております。

通信販売は大変便利でお客さんからしても連絡一本で商品がとどくという手軽さがあります。

 

受注する側からしても電話でご注文を受ける、インターネットのメールで注文を受ける、FAXで注文を受ける、と手間も少なく時間もかかりません。

 

しかし通信販売は商売の形ではなく、商売の一部だと思います。

 

商売は「つながり」をつくることと思っています。

その最たるものが「人のつながり」じゃないでしょうか。

 

店頭でお話をし、商品の話、ご家族の話、趣味の話、旅行の話などして、次に会った時にまた続きの話をする。

こうしてつながっていくことがとっても大切で、お互いに楽しいのだと思います。

 

今回もたくさんの「つながり」をいただき本当にありがとうございました。

 

 

新宿京王百貨店福井県物産展が本円も始まりました

2014年も福井県の大物産展「福井県越前若狭の物産と観光展」が昨日1月23日から新宿京王百貨店7階催事場にて始まりました。

今年は1月28日までの6日間の開催となります。

 

昨日は初日という事でたくさんの方にご来場をいただきました。

本当にありがとうございます。

 

会場には福井でもご近所の羽二重餅の老舗「錦梅堂」さんや、ソースカツ丼の「ヨーロッパ軒」さん、元モーニング娘。の高橋愛さんおすすめの若狭飴「大入号」さん、他にも若狭牛のお弁当や水ようかん、福井の名店、美味しい食がずらりと出店しています。

 

天たつでは「越前仕立て汐雲丹」をはじめ、毎朝福井から入荷する「甘えび昆布〆」や旬の「天然ぶりヅケ」「天然ぶりたたき」「天然ぶり西京漬」、「甘えび飯の素」など炊き込みご飯の素各種、そして温めるだけでそのまま食べられる「銀だら西京焼き」「銀だら照り焼き」など他にもたくさんの天たつの味をそろえております。

 

年に一度の福井の祭典にぜひご来場くださいませ!

ふくい片町青年会研修旅行in神戸

先日地元の青年会「ふくい片町青年会」の研修旅行に行ってきました。

 

前々から福井の繁華街「片町」をどう盛り上げようかという話をしており、現在「夜の町」「飲み屋街」といったイメージのあるこの町を食で盛り上げられないかと会の中では考えています。

 

そこで今回神戸にあります「神戸長田TMO」様にお伺いし、食を絡めた地域の活性化に取り組んでいらっしゃる事例などをお聞きしました。

神戸長田TMO様は商店街などと共同し地域の活性化に取り組んでいらっしゃる会社組織で積極的な活性化策を推進されていました。

 

参加したのは今回は会長と私の二名のみ。

 

先方も社長さんと事務局の方の二名でご説明いただき、事例の話や裏の話、我々がききたかった生々しい話など本当に多岐にわたって教えてくださいました。

大変参考になりました。

本当にありがとうございます。

 

 

帰りの道中車の中で会長と食の町としての片町の行く末などの話をしながら帰ってきたのですがなかなかハードスケジュールではありましたがためになる研修旅行でした。

頂いたアイデア、ご意見を片町にどう生かすか、おこなっていくかはこれからの我々の仕事。

 

生まれ育った片町を子の世代、孫の世代まで素晴らしい街であり続けられるように頑張ろうと思います。

 

 

新たな商品の可能性をコラボレーションで探ります

昨年から進んでいる話しなのですが現在、ある百貨店さんと商品の企画を進めています。

 

それは現在天たつにある商品を変化させ、新たな魅力を発信していこうというもの。

しかも、福井の酒蔵さんの協力もいただき、商品で福井の魅力を伝えられるような企画にする、という試みをしております。

 

詳細はまだお伝えすることはできないのですが、うまくいけば来年夏には皆様にもご案内できるのではないかと考えております。

 

 

以前「冷漬け」を作った時も百貨店さんのご意見をいただきながら試行錯誤し作りました。

会社以外の方からの商品に対するご意見というのは本当にありがたいもの。

今回の百貨店さんからのご意見は「もっと福井をアピールして」ということでした。

私のとらえ方では、ですが。

 

ちゃんと形にできますようこれからさらに詰めて進めていこうと思います。

 

 

新年あけましておめでとうございます。本年も皆様のお酒の席に「あると嬉しい食」をご提供できるよう精進いたします

新年あけましておめでとうございます。

 

旧年中はたくさんの方に支えられ、たくさん助けていただき、すごしてまいりました。

本当にありがとうございました。

 

本年は皆様に少しでもお返しのできますよう、天たつとしてできること、私天野準一個人としてできることを考えながら行っていこうと考えております。

 

 

天たつで販売しております「越前仕立て汐雲丹(しおうに)」「このわた」「へしこ」などお酒の肴を通してできることはお買いもとめ頂いた方、贈られた方に喜んでいただくこと。

お酒を飲む席に「あると嬉しい」と感じていただける食をご提供しつづけることじゃないかと考えています。

 

そのためにしなければいけないことは本当にたくさんあります。

新しい商品を考えること、使い勝手を考えること、既存の商品を改良すること、お客様への届け方、紹介の仕方・・・

一つ一つ考え、行っていこうと考えています。

 

個人としてできることは会社を間違いのない方向に向けること、そして個人の活動で地域に貢献することかと今は考えております。

仕事と同じ比率とはいきませんができる限り地域への貢献(個人的には子供たちの未来への貢献がしたいのですが)をしていきたいと考えています。

 

本日1月4日より天たつ片町本店は2014年の営業を開始いたします。

背一拝精進してまいる所存ですので、一年間温かい目で見守っていただけましたら幸いでございます。

一年間どうぞよろしくお願いいたします。