月別アーカイブ: 2011年5月

5/31 11代目天たつの安心安全とは

おはようございます。
今朝の福井は曇り空です。
先日からクールビズで半そでにしているのですが、朝は少し寒いですね。
さて、昨日は夏のパンフレットの最終デザインが上がる予定の日でしたが、社内でのチェック時に問題発生。
全ページで直さなければいけないところがでてきて、結局印刷に移ることができませんでした。
今回商品の原材料表示を〇〇県で記載しましょう、という事で話を進めていたのですが、数県にまたがって取れている魚などを記載していたら、それが逆に見にくいということで急遽表示を変えることになったわけです。
天たつでは商品一つ一つに対して原材料の産地証明書をとっています。
ですので、〇〇県で水揚げした魚というところまでわかるわけです。
社長が常々言っていることに、「安心安全」があります。
そして、
「それは目に見える形でなければ説明ができない」、と。
お客様に食べていただく食品を扱う会社である以上、商品のひとつひとつをお客様に説明ができなければいけません。
あわせて弊社の取り組みに、細菌検査をする、という事があります。
これは通常通り製造しその商品の中から抜き取り検査を不定期で年に一回以上行うというものです。
どちらも、お客様が召し上がって、
「美味しい」
と思うことには直接関係はありません。
しかし、どちらも食品を扱う以上最低限のこと。
「食べても大丈夫な商品」
という部分ですね。
お客様の目に入らないところでの天たつの取り組み。
これからも密かに広げていきます。
本日も天たつ片町本店越前仕立て汐うに福井産新物_天然板わかめ販売】は9時~18時で営業いたします。
今日も一日よろしくお願いします!!

5/30 11代目父への想い

おはようございます。
今朝の福井も雨、風が強く吹いています。
昨日は今朝にまして雨風が強かったです。
叩きつけるような雨に、突然横殴りに吹き荒れる風。
そんな悪天候の中ご来店くださったお客様、本当にありがとうございます。
昨夜はまたまた友人の結婚式二次会幹事会議を開催しました。
残すところあと6日。
幹事打ち合わせも大詰めです。
昨日も話がさくさく進み、後は当日を迎えるのみ。
今から7/4の結婚式二次会が楽しみです!
さて、話は変わります。
今年の父の日は何をあげようか、皆さん決めていらっしゃいますか?
私は、実はまだなんです。
父の日とは、父に感謝する日。
では、一番父親が喜ぶものをあげるのが良いです。
今までは自分が
「これは、父親も喜ぶんじゃないか」
と自分で思い買っていたのですが、本当に父親が喜ぶ物について少し考えてみました。
まず、私が2月に父親になったので、息子に貰って嬉しいのは何か、というところから考えます。
今は息子の「笑顔」が一番嬉しいです。
しかし、私の息子は生後三ヶ月なのでそれでいいですが、私が父親にニコニコ笑いかけても同じようには行きません。
しかし、ここにヒントがあるのでは、と思いもう少し考えます。
笑顔を見るために自分がしていること、に注目しました。
顔をなでたり、抱っこしたり、音の出るおもちゃを鳴らしたり。
自分で言うのもなんですが・・・本当にかいがいしくスキンシップをとっています。
私が思う、父の日にすべきこと。
それはこちらが企画した空間、品物を介して「コミュニケーションする時間」をプレゼントすること、です。
具体的に言いますと(まだ案ですが)、品物をプレゼントする場を設け、その場所で何か楽しめるように企画しようと思います。
このコミュニケーションをとるのが父親と母親二人なのか、それとも家族全員なのか、もしくは私と父親二人なのか、は他の家族と相談しようと思います。
一番、父親の喜ぶようにしてあげたいですね。
さあ、本日も天たつ片町本店越前仕立て汐うに福井産新物_天然板わかめ販売】は9時~18時で営業いたします。
今日も一日よろしくお願いします!!

5/29 11代目ふくいネットビジネス実践会発足

おはようございます。
今朝の福井は雨。
あいにくの天気ですが、本日は朝は寒くもなく、暑くもなく、目覚めも最高で、気分が良いです!
今日も一日張り切っていきます!
昨夜の酒。
P2011_0528_234645.jpg
銘柄無し・・・ではありません。
天たつオリジナルの酒を一緒に造ってくださっている、吉田金右衛門酒造様のお酒。
今年の「天たつ特別誂え純米吟醸酒」です。
昨日も役得で、先日出来上がったこのお酒、まだ販売前ですがしっかりと楽しませていただきました。
毎年、毎期味を変えているこの酒。
今夏の酒、いただきました!
盃に注いだ瞬間、フルーティーな香りが鼻の奥をくすぐります。
口に含むとほのかな甘味とスッとした辛味。そして芳醇な吟醸香に思わず笑みがこぼれ落ちそうになります。
そしてのど越しはスッと流れつつ、最後まで鼻の奥をくすぐり続ける良い香り。
汐雲丹とあわせてみます。
P2011_0528_234749.jpg
汐雲丹はやっぱり美味いですね。
酒とあわせると最高。
この酒、汐雲丹に合う酒として仕込んでおります。相性抜群。
美味い酒に美味い肴。
夕べも最高の一時でした。。。
話は大きく変わりますが、(というかこちらが本題でしたが、、)
昨日ふくいネットビジネス実践会の第一回役員会がひらかれました。
昨年までは福井、石川、富山、の三県数十社で目標への達成率を競い合った会、「倶利伽羅三国志」が、今年は福井県だけでやることになり名前がかわりました。
昨日の役員会では今年の方針、流れ、やり方、など話し合い決めました。
P2011_0528_122510.jpg
その途中、おかしな出来事が。
役員会には大の男が5人。
コーヒーが5つ。
ケーキが・・・一つ。
これは予約者限定のサービスで三人予約するとケーキが一つもらえるというもので、昨日は5人で予約したので、一つサービスでいただきました。
男ばかりなので、追加で他にもケーキを頼もう、という雰囲気でもなく、皆で仲良く分け合って食べました。
一杯のかけ蕎麦が頭から離れない出来事でした。
さて、本日天たつ片町本店越前仕立て汐うに福井産新物_天然板わかめ販売】は日曜のため10時~17時で営業いたします。
今日も一日よろしくお願いします!!

5/28 11代目夏のお勧め酒

おはようございます。
今朝の福井は曇り空ですね。
気温も低めですが、私今日からクールビズです。
久しぶりに袖を通した半そでのシャツは、なんだか若返ったような気がしました・・
今朝も近所の錦公園の近くを散歩していました。
これ、ご存知の方いらっしゃいますか?
P2011_0528_071639.jpg
錦公園に設置してある竹製のベンチ。
「恋が芽生えるベンチ」なんです。
花壇のお花を見ながら、愛を語るには良いシュチエーション。
ぜひ(!?)一度お試しくださいませ。
昨日はラジオ番組でおなじみの「あばさけビジネス道」主催のインターネットビジネスセミナーに行きました。
P2011_0527_195719.jpg
このセミナー、実践されているノウハウを教えてくださるので、すごくためになります。
ネットビジネス以外でも、経営的なことも教えてくれるので、これもすごく勉強になります。
ネットビジネスというお客様の顔の見えない商売ですが、いかにお客様と向き合えるか、という事が重要。
教えていただいたことをできているか、これからどうやってやっていくか、そしてお客様と本当に向き合えているのか、自分に問いかけながらお話聞いていました。
昨日も大変勉強になりました。
ありがとうございます。
帰りまして、お酒を飲みました。
昨日は私用で勉強会の懇親会には出れなかったのですが、お風呂も上がりコレを楽しみました。
P2011_0528_070611.jpg
「白龍 低温熟成純米大吟醸酒」です。
今年の夏、限定数で発売する予定のお酒。
お酒の醸造元、吉田酒造様は福井の永平寺町にある酒蔵で、「白龍」の銘柄で名前が通っています。
こちらのお出しする上級酒。
純米大吟醸酒を低温で長期熟成し、お酒に丸みを出した、とのこと。
楽しみにいただきます。
まず盃に注ぐときに、違いに気づきます。
お酒がとろっとしているんです!
もしかしたら、微妙な違いなので、気のせいかもしれませんが・・
そして、熟成された吟醸香に、満足。。。
控えめな香りではありましたが、上品で鼻の奥から頭の先に突き抜けるような、爽快な香り。
夏によくあいそうです。
そして、味はといいますと・・・
まずは、すっきり辛口の上品なお酒、といった感じ。
そして、これが熟成された酒の旨味なのでしょうか。強烈な酒味があとから押し寄せます。
飲み込むと香りが鼻から通る心地よさと、すっきりとしたのみ心地に、つい次の盃に酒を入れてしまいます。
これは、良い酒です。
昨日は役得という事で、お先に充分堪能させていただきました。
美味い酒に、感謝!!
本日も天たつ片町本店越前仕立て汐うに福井産新物_天然板わかめ販売】は9時~18時で営業いたします。
今日も一日よろしくお願いします!!

5/27 11代目大人の遠足

おはようございます!
今朝も福井は曇り空ですね。
天気は曇ってても、気持ちは快晴で!
今朝の散歩で近くに錦公園を通りかかったら、冬に植えた錦公園のパンジーが今でもぜんぜん元気。
花の生命力はすごいですね。
P2011_0527_064150.jpg
さあ、今日も張り切っていきます!
さて、昨日は大人の遠足(?)にいってきました。
東尋坊_convert_20110527071049
東尋坊です。
県外から来た方に、
「福井の観光地は?」
ときかれて、まず出てくるのが、ここ。
東尋坊の由来は・・・
********************************************
東尋坊
その昔福井に平泉寺というお寺があり、そこの僧侶に東尋坊というものがおりました。
東尋坊は大変な怪力の持ち主で、乱暴物でした。
寺の者はほとほと困っていました。
そのうち、東尋坊は美しい姫に恋をし、恋敵であり、同じ僧侶でもある真柄覚念と激しく対立しました。
ある日、真柄覚念と周りの僧侶が打ち合わせ、断崖絶壁に東尋坊を呼び出しそこから突き落とします。
その瞬間、空が掻き曇り、暴風が吹き荒れ、真柄覚念も海の底に吸い込まれてしまいました。
それ以来、その地を東尋坊と呼ぶようになり、命日の4月5日は毎年海が荒れるようになりました。
今では遊覧船もでており、真っ青な海と絶壁のコントラストが美しく、国の天然記念物、名勝に指定されております。
アクセス
福井駅より車で50分
えちぜん鉄道三国芦原線福井駅発、三国港駅着(50分)、徒歩(30分)
**********************************************
です。
実は、今作っています天たつ夏の御中元パンフレットで福井の紹介をしようと持っています。
弊社のお客様で県外に住んでいらっしゃる方が、福井に遊びに来たくなるような、そんなページができたらいいですねぇ。
昨日は朝から予定を立てていました。
東尋坊であれこれ見て周り、、土産物買って、遊覧船にも乗って、帰りに三国バーガーを食べ、ジェラートをなめる、一日満喫の予定、、、が、、、
息子がお漏らしをして、、洋服がだめになり、、素材だけ撮って急遽帰宅。
そこそこ楽しめましたが、近いうちに必ず東尋坊リベンジします!
本日も天たつ片町本店越前仕立て汐うに福井産新物_天然板わかめ販売】は9時~18時で営業いたします。
今日も一日よろしくお願いします!!

5/25 11代目福井のご紹介

おはようございます。
今日は早起き。今朝の福井は晴れています。
気持ちの良い朝ですね。
朝太陽がのぼる時間が早くなってきたからか、日に日に朝の目覚めがよくなってきました。
最近本を読む時間がなく、朝早置きして読むようにしています。
朝の時間は頭が働くのか、読書もはかどります。
さて、先日から作成が進んでいる夏の御中元パンフレット作り。
徐々に形ができてきました。
一部公開。
P2011_0525_062559.jpg
天たつ海鮮冷や漬けのご案内ページです。
今夏の新商品、「海鮮冷や漬け」は、冷たいダシをご飯と備え付けの具材にかけて食べる、夏にさっぱり食べられる商品。
蒸しあわびや、雲丹、鯛の塩釜焼き、のどぐろを焼いたもの、そして焼きへしこ、を具材として、特製の一番ダシをお付けします。
今年一押しの商品です。
このパンフレット作成はいろいろな方に協力していただき進めております。
天たつの従業員の皆さんももちろんそうなのですが、デザイナーさんのご協力はかかせません。
今お願いしている方は3年前からパンフレットつくりを一緒にしていただいている方。
最近自分の考えていることがわかるようになってきたらしく、
「こうしてほしい」
ということを、向こうから、
「こうしましょう」
と言ってくださいます。
なんとも頼もしいパートナー。
今期のパンフレットは昨期のものから4ページ増やして、福井の紹介ページを入れました。
今までは商品のご紹介、天たつのご紹介、をパンフレットでしていたのですが、弊社のお客様で県外に住んでいらっしゃる方が増えてきているので地元福井のご紹介は必要だ、と思い急遽ページを増やしました。
今夏は、福井の東尋坊についてご紹介します。
tojinnbo.jpg
東尋坊は昔の僧侶の名前が地名になったもので、夏の時期は切り立った岸壁と海のコントラストが最高に美しい場所です。
少しでも福井に遊びに来てくださる方が増えれば、自分も嬉しいですね。
本日も天たつ片町本店越前仕立て汐うに福井産新物_天然板わかめ販売】は9時~18時で営業いたします。
今日も一日よろしくお願いします!!

5/24 11代目天たつの酒

おはようございます。
今朝の福井は曇り。
日中は太陽が顔を見せるとのことです。
太陽が待ち遠しいですね。
昨日は街の中を歩いていました。
P2011_0523_153738.jpg
自分が所属します福井商工会議所青年部の事業の中の企画で、「歴史探訪」を企画しています。
福井の街中を歩き、歴史の残るポイントを見てまわる、というもの。
ただ歩くだけでも良いのですが、楽しみとして、ポイントごとにクイズがあったり、ゲームがあったり、という企画を考え中。
実際歩いてみたのですが、すごく楽しかったです!
歩き始めのワクワク感。
そして、31年間福井に住んでいて、知らないことの多さに驚かされました。
事業は7月に行います。
話は変わりますが、2011年天たつ夏の酒が決まりました。
P2011_0524_065800.jpg
毎期(夏と冬)味を変えている天たつの酒。
地元の酒蔵であります、「吉田金右衛門酒造」様に協力いただき造ります。
この吉田金右衛門酒造様はこだわりの強い酒蔵。
DSC09449_convert_20110524074012.jpg
DSC09479_convert_20110524074111.jpg
つくりにこだわり、精米にこだわり、製造量にこだわる。
酒のつくりは、全て純米酒。
自分の酒蔵で米を精米し、精米具合を確かめながら、蔵元自らが酒造りをします。
ですので、製造量は限られたものになります。
しかし、ここの酒は美味い。
今年の天たつ夏の酒は、開けた瞬間甘い香りが漂い、すっきりとした飲み口と甘味、そしてのどを通り終えた後の芳醇な香り。
今年も美味いお酒がおだしできました。
今回の味までに、造り直しまでしていただき、できたお酒。
ぜひご賞味くださいませ。
本日も天たつ片町本店越前仕立て汐うに福井産新物_天然板わかめ販売】は9時~18時で営業いたします。
今日も一日よろしくお願いします!!

5/23 11代目百日目の御参り

おはようございます。
今朝の福井も曇り。
少し肌寒いくらいの気温です。
昨日は午前中激しい雨が降っていましたが、午後からは雨は上がりましたがぐずついた曇り空が続いていました。
そんな天気の中、昨日も多くの客様にご来店いただきました。
ありがとうございます。
雨の中、わざわざ遠くから弊社の商品をお買い求めにいらっしゃることがどんなにありがたいことか。
本当に嬉しく思います。
話は変わりますが、先日家族5人で息子の百日の御参りにいってきました。
P2011_0521_105032.jpg
父親になったらこういうことも知っていなければいけないんですね。
両親に言われるまで、この百日の御参りのことを知りませんでした、、
あまりにも自分の知識がないもので、少し調べました。
生後30日くらいにする御宮参り、100日目にする百日の御参り、そして御食い初めがこれまでの息子が生まれてこの方すべき行事。
うちの場合は生まれたときが小さかったこともあり、30日のお宮参りと百日の御参りを一緒にいきました。
地方によって30日ではなく100日目にまとめてしまうところや、30日にお宮参りをして100日目は御食い初めをする日、というところもあるようです。
つまり、生まれてきた子供が、神様に挨拶に行って、
「これからよろしくお願いします」
と健康などを祈願するための行事ですね。
この百日の御参りは「百日の祝い(ももかのいわい)」ともいうそうです。
昔は出産は穢れたものという考えがあったらしく、このお参りでは祖母もしくは祖父が子供を抱いていくのがしきたりとのこと。
しきたりの元はわかりませんが、現代ではおじいちゃん、おばあちゃんにも嬉しい行事、ということですね。
うちの両親もとても喜んでくれていました。
良かったです。
P2011_0521_104807.jpg
そして家に帰り、鯛の塩焼きで、御食い初めをします。
といっても、鯛を触った箸で息子の口に少し触れさせるだけで、実際食べるわけではありません。
これで食べ物には困らないということです。
小さいうちに(まだ母乳しか飲んでいませんが)食べ物の味を知ることは良いですね。
少し先の話になりますが、これからたくさんの食べ物に触れさせてあげたいです。
人生の楽しさを、たくさん教えてあげたいです。
余談ではありますが、帰りに妻がチョコレートを買って帰りました。
「モリガナのチョコ買ってきた!」
といって。
「モリナガでしょ!?」
というと、これです。
P2011_0521_23174555.jpg
モリガーナ??
これからも楽しく過ごしたいですね。
それでは本日も天たつ片町本店越前仕立て汐うに福井産新物_天然板わかめ販売】は9時~18時で営業いたします。
今日も一日よろしくお願いします!!

5/22 11代目日本一幸せな会社

おはようございます。
今朝の福井はひさしぶりに雨がふっていますね。
気温もぐっと下がりました。
体調管理には気をつけてください。
昨夜も友人結婚式の二次会のための打ち合わせ、兼練習をしました。
友人の結婚式の二次会幹事を任されてから、考え続けています。
いかにすれば盛り上がるか。
そして新郎新婦が喜ぶか。
来場者が喜ぶか。
今週は頑張り所です。
続いて、夏の「御中元パンフレット」作成も動いています。
写真を撮り終え、文章も作り、後はデザインにあげて、細かい修正&追加を加えていくところ。
今年のパンフレットもお客様に、
「天たつのパンフレット着たぞ。今年もきれいに作ったな!」
といっていただけるよう、精魂こめるべき仕事です。
撮り終えた残りの写真をまたまた、先行大公開です!
P5わかめ②_convert_20110522072137
今年取れたての天然わかめの写真です。
味噌汁に入れる天然わかめ、「しぼりわかめ」、とご飯にかける天然わかめ「板わかめ」「もみわかめ」です。
P9銀だら西京漬_convert_20110522072205
定番の人気商品「銀だら西京漬」です。脂がたっぷりとのっていて、ご飯によく合います。
パンフレット作成も大詰め。
来週には印刷にかかります。
話は変わりますが、昨日は勉強をさせていただきました。
自分が所属しています、福井商工会議所青年部の関連事業で、福井県商工会議所青年部連合会の代議員総会というものが開催され、自分も出席しました。
総会の後に、勉強会が開催され、会計コンサルタントの方のお話をうかがいました。
内容は、自分の強みを見つけて、経営に生かそうというもの。
会計士さんらしい切り口のお話と、トークのテンポが軽快で、大変おもしろく勉強になりました。
P2011_0521_161142.jpg
お話の中で気になるキーワードが。
「日本一幸せな会社を目標にしている会社がある」
具体的なことはおっしゃらずに、すぐに次の話に流れてしまったのですが、自分の耳にはこの言葉が残って離れませんでした。
日本一幸せな会社ってなんでしょう。
ぱっと思いつくのはお客様に幸せに感じていただける会社。
もう少し考えてみました。
天たつはたくさんの人に触れながら日々動いています。
お客様はもちろんのこと、お客様が品物を贈られる先様、家族や従業員の皆さん、近所の人、お付き合いのある会社さん、仕入先の会社さん。
今上げた方以外にも、たくさんの方とお会いしています。
その中で、幸せな会社とは?
弊社に触れていただいている皆さまが幸せになる会社?
多分そういうことだと思います。
「お客様の幸せ・送り先様の幸せ」は一番です。
これは日々考えていることで、会社としての義務でもあります。
お付き合いいただいている会社様も同様です。
そして、「従業員の幸せ」。
従業員の皆さんがお客様と接して、幸せを直接お渡しする役目です。
従業員の皆さんがお客様に笑顔になっていただく商品をつくります。
とっても大切です。
そして、動けばすぐに感じてもらえる部分でもあるように思います。
即行動、ですね。
甲乙つけがたいのが、「仕入先様の幸せ」、そして「近所の方の幸せ」。
常々、会社組織としてある以上周りの方に応援されるくらいの会社にならないとだめだ、と感じております。
仕入先の会社様とのお付き合いとは、
「こっちが買う側だから偉い」
ではなくて、
「あなた(仕入先の会社様)がいないと天たつは成り立ちません。いつもありがとうございます。」
です。
これからも一貫した会社の姿勢として出してこうと思います。
ご近所の方も同様で、地域の中の一員である以上、地域の行事、祝い事、など何かあれば一緒に行動し、祝う、が大切だと思います。
地域あっての会社であることを忘れてはいけません。
昨日の先生の話とは大きくずれましたが、、、
こうして考えるきっかけを頂いて本当にありがとうございました。
感謝。
本日も天たつ片町本店越前仕立て汐うに福井産新物_天然板わかめ販売】は9時~18時で営業いたします。
今日も一日よろしくお願いします!!

5/20 11代目「美味しい」写真

おはようございます。
今朝の福井は晴れです!
今日も青空が澄み渡って、気持ちがいいですね。
一日張り切っていけそうでう!
昨夜家族三人で会議を開きました。
子供は0歳児なので、いるだけですが・・
妻は私の鏡、ですね。
自分の最近の態度で悪かったところが妻に伝わり、それがいろいろな「不満」という形で出てきていました。
常日頃からのしっかりとしたコミュニケーションと、気配りの大切さを、強く感じました。
さて、話は変わります。
今現在、6月に発刊します。「御中元パンフレット」を急ピッチで作成しています。
夏と冬の毎期発刊するこのパンフレット。
写真も、社内でとり、文章も社内で作り上げます。
毎回、想いをぎゅうぎゅうに詰め込んでおります。
最近は、
「パンフレット良くなったね!届くのが楽しみだよ!」
という声をお客様からちらほらと聞けるようになってきたのが、本当に嬉しいです。
パンフレット掲載する写真を先行大公開です!!
DSC01668_convert_20110520065945.jpg
越前仕立て汐雲丹、平目昆布〆のイメージ写真です。
P4冷や漬け①_convert_20110520070006
天然あわび冷や漬けです。
今年の夏の新商品で、五種類の海鮮冷や漬け(冷たいダシをかけて食べる茶漬け)のうちの一つ。
蒸した柔らかいあわびと、甘辛く煮込んだあわびの両方の味を楽しめる夏に美味しい新商品です。
P7骨とり のどぐろいしる干し①_convert_20110520070051
骨とり のどぐろいしる干しのイメージ写真です。
こののどぐろいしる干しが今、天たつ片町本店、福井駅プリズム福井店の店頭限定で販売しているのですが、大人気をいただいています。
のどぐろの骨も内臓もきれいに抜き取り、焼いて食べるだけの姿になったもので、便利なのが、「フライパンでも焼ける」こと。
脂ジューシーで、本当に美味いです。
P7_フライパンで焼ける「のどぐろいしる干し」の説明写真_convert_20110520070104
今回の写真撮りで意識したのは、
「食べる瞬間のシュチエーションを切り取る」
ことです。
汐雲丹と平目昆布〆の写真は家で晩酌をする一寸前の瞬間。
あわび冷や漬けは外で飲んで帰ってきた後で、〆の冷や漬けを準備し終えた瞬間。
骨とり のどぐろいしる干しは晩御飯の準備が出来上がった食卓上の瞬間。
どうでしょう。
美味しい雰囲気、切り取れてますでしょうか??
それでは本日も天たつ片町本店越前仕立て汐うに福井産新物_天然板わかめ販売】は9時~18時で営業いたします。
今日も一日よろしくお願いします!!