6/23 11代目日本で一番大切にしたい会社

おはようございます。
今朝の福井は雨が降っています。
朝からこんなに雨が降ってるの久しぶりじゃないでしょうか。
なんだか今年はあめが少ない梅雨だなぁ、と思っていたので今日の雨はなんだか嬉しいです。
今日は一日雨ふりのようですね。
こんな一日も、楽しんでいきましょう!
先日ある先輩に教えていただきました。
「天野君、夜寝る前に今日の嬉しかったこと3つ声に出してみるといいよ。」
自分は非常に影響されやすい人間なもので、昨日お酒をいただきながら妻と早速やってみたのですが・・・なんだか少し幸せな気分になりました。
お勧めします。
ちなみに昨日の自分の嬉しいことは、
・妻の焼いたケーキが美味しかったこと
・人づてに褒められたこと
・仲間と笑い合えたこと
でした。
昨日は辛口の地酒をキンキンに冷やして肴なしで頂いたのですが、それもまた幸せな要因でした。
P2011_0623_000025.jpg
さて、話は変わりますが、昨日福井商工会議所青年部主催の坂本光司氏の講演会、【「日本一大切にしたい会社」から学ぶ、人と社会を幸せにする経営】に参加してきました。
P2011_0622_135152.jpg
以前から坂本先生の本は拝読しており、機会があれば是非お話をお聞きしたい、と思っていたので本当に楽しみに参加しました。
≪昨日のお話で残った言葉≫
①人を大切にする会社は永続する。それは歴史が物語っている。
②商品以外でサービスで心を打つことができる会社が感動を呼ぶ
③人と社会を大切にする会社は、人と社会から守られる
④大震災以降企業は変わった。皆優しくなった。

お話を聞いていても大変うなづけました。弊社のことで言いましてもその代々働いてくれている従業員のみんなが天たつの顔として頑張ってくれたから今こうしてあるんですものね。この先もずっとそうだと思います。今の従業員の皆さんには本当に感謝しなければいけません。

商品が美味しいのは食品を扱う店として当たり前のことです。ご来店いただいたお客様にどれだけ心を尽くせるかがお店の姿勢の問われるところです。よくよく心に刻まなければいけません。

企業として地域へ貢献する。このことは一個人として貢献するよりも集合体である企業が地域への貢献を考えることで、より大きな効果が期待できます。地域に生かされているということを常に意識しなければいけません。

これは、私も感じていました。
先生は企業としてのお話をしていらっしゃいましたが、個人の話でもやはりあると思います。大震災を通して唯一良かったことは「人と人が助け合う」という当たり前のことを思い出させてくれたことでしょうか。
昨日はたくさんの事例を元にお話をされました。
もっとたくさん書きたいこともあるのですが、今日はこのへんで。
もっと長くお話を聞いていたい、そんな講演会でした。
たくさんの気づきを、本当にありがとうございました!
本日も天たつ片町本店越前仕立て汐うに・数量限定海鮮冷や漬け五種詰合せ販売】は9時~18時で営業いたします。
今日も一日よろしくお願いします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>