7/1 11代目地ビールとまめ小町

おはようございます。
今日から7月。
今朝の福井は曇り空で、涼しくて過ごしやすいです。
新聞を読んでおりましたら、先日の日本代表のテレビ視聴率が関東で69パーセントを超え、ワールドカップの視聴率としては過去最高を記録したとのこと。
それだけ今回は日本が一つになれたと言うことですね。
日本代表の皆さま、本当にお疲れ様です。
さて、話は変わりますが皆さま福井に地ビールがあるのをご存知ですか?
DSC00038_convert_20100701090014.jpg
越の磯という酒蔵さんがお出しされているのですが、地元では人気高いビール。
今日はこの福井の美味しい地ビールをご紹介させていただきます。
今、越の磯様が出されているのが三種類ありまして、
・ピルスナー
黄金色をした、ライトビールで飲みやすく、冷やして飲むのに最適
・アンバエール
琥珀色でフルーティーな香りと甘味が特徴
・ダークエール
褐色でカラメルの香りが印象的なビール。常温で飲んでも美味
です。
越の磯様にお話を聞いてはじめて知ったのですが、常温で飲むビールもあるとのこと!
つくる際に原料の麦をわざと焦がして、香りをつけたもの(ダークエール)はヨーロッパの方では常温ででてくることが多いらしいです。
日本のビールの飲み方は、
「冷やして、グイッ」
だけですものね。
ビールといっても奥が深いです。
今回ご紹介いたしますのはライトビールの「ピルスナー」。
非常に飲みやすく香りが良い。
夏に「キンッ」と冷やして「グイッ」と飲むと、最高に美味いビールです。
よろしければ、ご注文はこちらからどうぞ。
【福井の地ビールにちょいうにまめ小町】
DSC00024_convert_20100701090037.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>