シャトーレストラント・ジョエル・ロブション様へ天たつの雲丹をご紹介させていただきました

先日ご縁あってお会いしたシャトーレストラント・ジョエル・ロブション総料理長様へ天たつの雲丹をご紹介する機会をいただき、ありがたいことに上々の評価をいただくことができました。
ここにこれたのも多くのお力添えがあったから。

本当に感謝の言葉しか思い浮かびません。

 

昔、ローマ時代の宮廷料理レシピブックを読んでいる時にたまたま見つけた『汐うに』という言葉。
読み解くとウニを使った調味料だったのですが、全く同じものが奈良時代の福井に『どろ雲丹』という名前で朝廷に贈られていたという不思議に感動して以来、福井で進化した『越前仕立て汐うに』をヨーロッパの方たちに食べていただくこと、喜んでいただくことが私の夢となりました。
今回1つの成果をいただいたわけですが、もう言葉の壁がもどかしすぎて、、
フランス語を喋りたい。勉強したい。
物語を私の口で語りたい。

 

雲丹商 天たつ 十一代目店主

天野準一 拝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>